本文へ移動
社会福祉法人 たかしま会
〒520-1812
滋賀県高島市マキノ町西浜1415
TEL.0740-28-1138
FAX.0740-20-5554
0
0
7
0
0
7

新着情報・ブログ

藤美寮ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

家族の集いを開催しました。

2019-11-20
 11月9日(土)毎年恒例の「家族の集い」を今津サンブリッジホテルにて開催しました。この行事は利用者保護者会との共催行事で、今年も沢山の保護者の方々の参加がありました。
 今回は法人設立50周年ということで法人紹介のプロモーションビデオの上映やゲストの演歌歌手・山口智世さんのステージがありと盛りだくさんの内容でした。また参加者の皆さんには50周年記念の記念誌と記念品の配布がありました。
 食事は和食を中心とした豪華な内容で、一部バイキング形式を取り入れたことにより、好みの物を選びながら食事を楽しむことが出来ました。
 利用者の皆さん、家族の方々がゆったりと過ごせた秋の一日でした。

一泊旅行・後篇

2019-11-20
 一夜明けて、ホテルの朝食から旅行の二日目はスタートしました。全員で過ごすのはこれが最後で、ホテルを出てからはまた「アクティブ班」「ゆったり班」別々の行動となります。
 アクティブ班は恐竜博物館へ行きました。バスの車窓から銀色の卵型の建物が見えてくると一部の人からは歓声が上がり、館内では実物大の化石の模型や動く恐竜を見て回りました。
 一方ゆったり班は月うさぎの里へ行きました。場内はオブジェからみやげ物から全てがうさぎで埋め尽くされており、利用者の皆さんは初めて触る生きたうさぎの様子に最初は少し戸惑いながらも慣れてくるとかわいがって頭や背中をなでていました。
 それぞれの日程を堪能し、夕方には両班とも施設に戻りました。しばらくは旅行の思い出話に花が咲き、とても楽しい体験になりました。

一泊旅行・前篇

2019-11-09
 10月28日・29日、一泊旅行に出かけてきました。久しぶりの実施となったこの行事は様々な観光地を楽しむ「アクティブ班」とゆっくりと旅を楽しむ「ゆったり班」の2コースに分かれて同じ目的地、山代温泉を目指してそれぞれ観光バスで出発しました。
 アクティブ班の一日目の目的地は越前松島水族館。間近でみるイルカショーやペンギンの散歩の様子に歓声を上げる人、「怖い」と正直な感想を漏らす人、様々なリアクションが見られました。
 ゆったり班は朝の出発もゆっくり目で、敦賀市の「塩荘すずかけ亭」にて昼食を摂り、一路山代温泉を目指しました。
 両班は山代温泉のホテル「葉渡莉」に集合し、まずは大浴場での温泉入浴を楽しみました。その後浴衣に着替えて大宴会場での宴席となりました。次々に出てくる山海の珍味の数々を楽しみ、カラオケ大会では利用者の皆さんがそれぞれ自慢の喉を披露されていました。意外な人の意外な選曲に会場がどよめくこともあり、楽しい時間を過ごすことができました。
 宴会の後は部屋に帰ってくつろぐ人、アトラクションの和太鼓演奏を楽しむ人、売店で買い物をする人などめいめいに過ごし、ホテルの夜は静かにふけていきました。(2日目に続く)

バーベキューに行ってきました。

2019-09-21
 9月13日(金)余暇外出支援としてバーベキューに行ってきました。あいにくの曇り空で出発前から天候が少し危ぶまれましたが、ほとんど雨に降られることもなく、秋の空気漂う高原の一日を楽しく過ごすことができました。
 会場となったビラデスト今津には宿泊が出来るコテージもあり、かれこれ20年程前には小グループでキャンプに来たこともありました。当時を覚えている利用者さんからは懐かしいなあ、との感想も聞かれました。
 

藤美寮・自閉症勉強会を開催しました

2019-08-27
 8月23日(金)自閉症勉強会を実施しました。今年度も滋賀県発達障害者支援センターのコンサルテーションを受けて支援員が3つのチームに分かれて日々の支援の取り組みに関する疑問や新たな実践への手がかり等のアドバイスをいただきました。今回は第一回目の取り組みということで3時間の長丁場となりました。
 障害者支援という私たちの仕事はなかなか目に見えて成果の見えにくい仕事であり、時にはそのことでつまづいてやりがいが見えなくなることもあるのですが、チームで取り組む機会を持つことで些細な気づきや新たな芽生えに目がいくようになり、支援力の向上や職員のモチベーションにもつながることを期待しています。
TOPへ戻る