本文へ移動
社会福祉法人 たかしま会
〒520-1812
滋賀県高島市マキノ町西浜1415
TEL.0740-28-1138
FAX.0740-20-5554
0
0
7
0
0
7

新着情報・ブログ

藤美寮ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

不審者対応訓練

先日の相模原市の障がい者施設における悲惨な事件を受けて、藤美寮では去る8月1日、警察指導による「不審者対応訓練」が行われました。
 
寮ではいまだ前例のない訓練であり、まだ事件から間もない事もあってマスコミの取材まで入って、いつもの火災訓練とはまた違う緊張感のもとで行われたようです。
びわ湖放送などの夕方のニュースで見て、びっくりされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
私は非番で参加しなかったのですが、いつも顔を合わせている同僚や利用者さんが危険にさらされる姿を見ていると、本当にこんなことは2度と起こってほしくないなぁ、と思うばかりです。
 
末筆になりますが、相模原の事件で亡くなった19人の利用者さんのご冥福をお祈りします。また心身に傷を負われた利用者さん、職員さんにもお見舞い申し上げます。一刻も早く、事件前の穏やかな生活を取り戻せますように。

祝・高島高校野球部 決勝進出

 藤美寮の外の話題になりますが、高校野球滋賀大会の準決勝で、地元、高島高校が滋賀短大付属高校を3-1で破り、決勝に進みました。
 藤美寮は属する社会福祉法人からして「たかしま会」というほどですから、当然のように高島高校の出身者が多く、このところ職場では「高島今日どうやった?」「すごいやん、次どこと」などとあいさつ代わりにこの話題がなされています。
 
 かくいう私も’91年卒業のOB。準々決勝は彦根球場まで足を運んで観戦してまいりました。終盤3点差つけられ、もうダメだろうと思った所からの逆転劇!卒業以来めったに聞くことのなかった校歌を、懐かしく耳にすることができました。
 
 決勝は甲子園常連の近江高校。厳しい戦いになると思いますが、あと1戦全力でぶつかって、甲子園切符を手にすることを祈っています。その暁には、野球好きで鳴らす谷本寮長が何か考えるかもしれません(...笑)

職員募集要項を追加

7月に入って募集要項が寮の前に張り出されていました。
ここたかしま会のトップページにも一応書き出されているのですが、もう少し詳細を、という方のために、その張り紙からこちらに書き写してみました。
 
この募集から「生活支援員」の方に応募され採用された方が、私たちの後輩支援員として藤美寮に勤務する事になります。
「介護支援」はお年寄りの支援という事で分かりやすいですが、「障害者の生活支援」というのは少しイメージが沸きにくいかもしれません。藤美寮の場合でいうと、ほぼ知的障害者の支援と思っていただければ良いと思います。(ここ、もう少し書き足すかもしれません)
 
さらにさらに、詳細を知りたい方は担当の杉原までお問合せください。
募集締め切りまではあと10日です。

ふじみ寮祭り

 去る6月4日「ふじみ寮祭り」が、快晴の藤美寮特設会場で行われました。
 
 普段地域のお祭りなどに出る事がなかなか難しい利用者さんたち。ならばお祭りの方からこちらに来ていただこうではないか、という事で、この日は藤美寮の敷地を大々的に開放し、多数の一般の方々をお迎えしています。地域の方々も運営に加わる、藤美寮の年間最大のイベントです。
 
----------------------------
 当日は気持ちの良い快晴となり、大勢の来場者をお迎えした会場では開会の11時とともに24の屋台が一斉スタート。焼きそばやたこ焼きなど定番の飲食物、ヨーヨー釣り、フリーマーケット等の屋台が会場を彩り、つきたてのお餅が無料でふるまわれました。
 一方の舞台では地元中学校のブラスバンドと少年少女合唱団の演奏を皮切りに、バルーンパフォーマンスやダブルダッチ、着ぐるみショーに至るまで、多彩な出し物が繰り広げられました。 (以上機関紙より抜粋)
 ---------------------------
 
 この様子は後々アップロード予定の機関紙にも写真つきで掲載しています。ぜひご覧ください。

明日はふじみ寮祭り

 明日は6月4日、ふじみ寮祭りです。
 この日にむけて、出店される地域の方々や出演者との打ち合わせ、周辺地域の草刈り、会場の設営など、沢山のお客様をお出迎えするための準備が進んでおります。
 特に祭り担当の職員は連日準備に追われており、傍から見ていても大変そうです。 
 
 私の仕事はと言いますと、告知ポスターや、当日会場で配られるパンフやチケット等のデザイン等を行いました。
といっても3年前に作った土台からそれほど変わってないんですが・・・(笑)
当日はぜひお手に取って会場をご散策ください。
TOPへ戻る